MENU
赤ちゃん・子育て

【ベビーライフ研究所】精液検査キットの口コミと評判|不妊の原因50%は男性にあり

不妊治療中の若い夫婦

先日、長い不妊治療の末ついに妻が妊娠しました。
治療をしていた時に何度か自分も採精を経験しています。

クリニックの採精室で採取したこともありますし、仕事が抜けられず早朝に自宅で採取したものを、妻に預けて提出したこともあります。

クリニックの採精室での採精に抵抗がある人が一定数いるようです。
確かに少し恥ずかしいですよね(笑)。

そこで今日ご紹介したいのがこの自宅で採取した精液を、ポスト投函で検査してもらえるサービス、【ベビーライフ研究所 郵送精子検査サービス】です。

こんな方にお勧め

  1. 仕事が忙しく、クリニックに行く時間が無い
  2. クリニックの採精室は抵抗がある
  3. 自分の精液の状態を知っておきたい

ちなみに、精液の質も年齢と共に下がっていくんです。
30半ばで検査した僕の数値も、とても良好とは言い難いものでした。

精液所見
僕の実際の精液所見

見てわかる通り、量・濃度・運動率共に基準値を下回るという結果になりました。
もし、これが妊活する前に分かっていたとすると妊活へのアプローチも工夫できますし、結果的に妊活時期も短縮できると思うんです。

ひいては妊娠確率のアップにもつながると思います。
うちのようにアラフォー夫婦だとスピード感も重要になってきます。

マフィン
マフィン
不妊治療にはタイムリミットがありますからね。

『ゆくゆくは絶対に子供が欲しい』とお考えの方には、1度はこの精液検査を受けることを強くおすすめします。

万が一、精液に問題があったとしても、原因の早期発見により改善の選択肢は広がります。
結果として子供を授かる確率もアップするという訳です。

>>>ベビーライフ研究所 郵送精子検査サービス<<<

ベビーライフ研究所の検査キットはお手頃価格で簡単

方法は簡単で、公式サイトから電話かWEBでサービスに申し込むと数日内に検査キットが届くので、自宅で自分で採取したものをポストに投函するだけ。

あとは数日内にスマホで検査結果が受け取れます。

価格は2,680円~とお手頃価格

価格のパターンは4つあり、一番安いもので2,680円~あります。(価格は全て税別)

1回検査フォトなしパック 2,680
2回検査フォトなしパック 5,280円
1回検査フォトEXパック 4,900円
2回検査フォトEXパック 8,800円

送料は価格に含まれているので、追加料金はかかりません。

>>>ベビーライフ研究所 郵送精子検査サービス<<<

自宅で採取したら郵送で送るだけで超簡単

誰にも知られず、すべて自宅で行えるのは便利ですね。
全国どこからでも、ポスト投函であとは検査結果を待つだけです!

マフィン
マフィン
病院で採精するのは少し恥ずかしいんです(笑)。

ベビーライフ研究所精子検査キット 使用者の口コミと評判

マフィン
マフィン
自分も浸かってみましたが、とにかく自宅でできるのは手軽なので、これから本格的に不妊治療に取り組むか迷っている人にも最適です。

まずは治療院に行く前に、自宅で検査してみると少し気持ちが楽だと思いますよ。

不妊に悩む夫婦、原因の50%は男性が原因

WHO調べ 不妊原因グラフ

何故か『不妊』と聞くと、原因は女性の方にあると思いがちな傾向があるようです。
WHO(世界保健機関)が発表したデータによると、不妊の原因の約50%は男性要因であることが分かっています。

不妊は体質改善することで解決することもたくさんありますので、まずは自分の精液の状態を知ることが大事だと思います。

男性妊活サプリなどをしようすることにより、不妊の改善につながったというご夫婦はたくさんいます。

ベビーライフ研究所の在宅精液検査の特徴

ベビーライフ研究所の特徴

1.自宅で手軽に採取可能

クリニックに行く必要が無いのは忙しい人にとっては大変助かりますね。
対人では無いので、恥ずかしさもありません。

2.結果はらくらくスマホで受信

検査結果は指定のPC・携帯・スマホ等、どのデバイスでも受け取れます。
誰にも見られる心配はありません。

3.超破格な料金設定

自宅で採取し、郵送で検査できるキットが2,680円~というのは破格です。
不妊専門クリニックで検査するとなると、この何倍もかかります。

4.スピーディーな検査

検体を採取後、2~5日以内に結果が見られます。
ポスト投函したならあとは数日待つだけで、メールで知らせてもらえます。

>>>ベビーライフ研究所 郵送精子検査サービス<<<

在宅精液検査サービスの流れ

ここで改めて、実際にサービスの申し込から検査結果を受け取るまでの流れを書いておきたいと思います。

1.申し込み

申し込み

ベビーライフ研究所の在宅精液検査サービスの公式サイトから、

  • 電話
  • フォーム

のどちらかを選び申し込みします。

2.発送

配送

入金の確認後、検体採取キットを発送します。

3.採精・郵送

郵送

キットが届いたら、自宅で精液を採取しポストに投函してください。

検査

化学室 検査

検体が届いたら即日検査します。

通知

メールを見る夫婦

検査が終了しましたら、ご指定のメールアドレスにメールが送られてきます。

全行程で1週間ほどで結果まで見られるかと思います。(営業日の関係で数日の前後はある)

>>>ベビーライフ研究所 郵送精子検査サービス<<<

検査項目/基準値

検査項目

ベビーライフ研究所の精液検査の項目は以下の通りです。

精液量 1回の射精での精液量です。
単位はmlで表示。
精子濃度 精液1mlの精子の個体総数。
総精子数 1回の射精で精液に含まれる精子の個体総数。
精子正常形体率※1 精液中に存在する正常な精子の形体率。
%で表示

※1 精子正常形態率について:弊社の検査はWHOの基準に則って検査を進めております。
ただし、郵便を利用した簡易式の検査である性質上、検査の制約もございます。
郵送の間に多くの精子は活性を失い、一部の精子はその形態を変化させることがわかっております。
弊社では、明らかな異常所見を示さない細胞を正常精子と考え、 予測正常形態率として報告させていただいております。
そのため、病院における検査と比較した際に誤差が生じることが予測されます。
弊社の検査を1次スクリーニングとして利用し、 詳しい検査は必ず病院で行っていただけるようお願い致します。

基準値

精液量 1.5ml以上
精子濃度 1ml中に1,500万個以上 ※2
総精子数 3,900万個以上
精子正常形体率 4%以上

※2 通常、健康な男性の精子濃度は7000万/1ml以上と言われておりますが、ある程度大雑把な数値です。
それは妊活を意識的に行わなかった男性は精液検査を受けることがないからです。上記の精液検査の基準値は最低限のレベル(これ以上はないと妊娠がむずかしい) を示したものです。
精子濃度が著しく低いもの(1500万/1ml以下)は乏精子症と言われます。
ただし体調や環境により ばらつきが非常に大きい為、診断には複数回の検査を要します。
なお、1500万/1ml以下であれば人工授精、300万/1ml以下であれば体外受精、 100万/1mlであれば顕微受精の対象となります。
また、体調によって結果に変化が現れますので、検査は最低2回以上する事をお勧め致します。

コース2種類の詳細

フォトEXパック

フォトEXパック

4項目の検査に加え、写真が付いてくるコースです。

検査項目 納品の有無
精液量
精子濃度
総精子数
精子正常形体率
精子画像

フォトなしパック

フォトなしパック

写真と精子正常形体率の結果が無いコースです。
ご自分の環境に合わせて選ぶといいかと思います。

検査項目 納品の有無
精液量
精子濃度
総精子数
精子正常形体率
精子画像

まだ子作りの予定の無い方はフォトなしコース、急いで詳しく知りたい方はフォトEXパックコースといった具合で選びます。

2回検査を選ぶ場合は、日によって体調の変化で数値にも動きがある場合があるからと、男性妊活サプリなどの効果を数値でみたい場合などに使えます。

>>>ベビーライフ研究所 郵送精子検査サービス<<<

在宅精液検査サービス まとめ

ここまでベビーライフ研究所の在宅精子検査サービスについて書いてきました。
以下はそのまとめ⇊

在宅精液検査サービス まとめ

  1. 自宅で簡単採取・郵送であとは検査の結果を待つだけ
  2. 不妊の原因の50%は男性側にある
  3. 特に高年の夫婦ほど1度早めの検査をおすすめ
  4. コースは2種類(2,680円~)

となりました。

とにかく手軽で簡単、しかも早いので、これまで億劫で検査をしてこなかった不妊に悩むご夫婦には是非1度使ってみて欲しいです!

最後に

僕達夫婦が通っていた不妊治療専門クリニックの先生が、『ここへ来て最終的に年齢でお子さんを諦めるご夫婦の方は皆さんは「もっと早くに治療を始めていればよかった」と言います』とおっしゃってました。

子供を授かるのには悲しいかなタイムリミットがあります。
残念ですがそれだけは避けられない事実なのです。

ぎりぎりで動き始めて、高齢のために選択肢が無くなる人が大勢います。

もし、不妊に悩みながらも「いつかタイミングがあれば・・・」など思っているご夫婦の方がいれば、騙されたと思って早めに行動をしてみてください。

問題をいち早く知ることで、選択肢は増えるんです。
一緒に元気な赤ちゃんを迎えられる準備、頑張りましょうね!

 

以上、ベビーライフ研究所の在宅精子検査サービスの紹介でした!
ここまで読んでくれてありがとうございました。

>>>ベビーライフ研究所 郵送精子検査サービス<<<

関連記事>>>【口コミ】男性専用妊活サプリのマイシードって本当に効果あるの?

ABOUT ME
あめにじ管理人
30代の既婚者。20代は大阪で商売をしていましたが、33歳で奥さんと結婚したのを機に妊活のために奥さんの実家がある広島に移住。不妊治療(体外受精)経験者。6度目の体外受精で妊娠できました。サラリーマンをしていましたが、持病(SAD)が悪化したため退社し、今は専業ブロガー(アフィリエイター)を目指しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください