恋愛

歳の差カップルの悩み8選|10歳上の彼女との恋愛の感想

歳の差カップルアイキャッチ

この記事では、僕が二十歳の頃にお付き合いした相手が三十路で、10歳も歳が離れていたせいで感じた悩みを8つ挙げて書いていきたいと思います。

歳の差カップルならではの悩みがそこにはありました。

そしてそれは根深い・・・

僕の話は随分過去の話です。

今まさに歳の差カップルで悩んでいる方に、読んで共感して頂けると嬉しいです。

歳の差カップルの悩み

浜辺で焚火をする男女

思い出話が噛み合わない

これ地味にきついですよね。歳の差カップルの悩みの筆頭じゃないでしょうか・・。

例えば学生の時に聴いてた音楽の話になり『ジュンスカ懐かしいなー』って言われた時はぎょっとしました。

見たことも無ければ聞いたこともない名前のアーティストだったので。

誰それ?』って言うのもなんか年寄り扱いした気がするしと思って、知ってるフリしちゃいましたよ。

考え過ぎですかね(笑)。デリカシーが無いよりはマシでしょうか。

経済水準が合わない

なので、欲しい物も行きたい場所も違ってきます。当時、僕は飲食業の下っ端、彼女はフラワーアレンジメントの先生でした。

収入の差はハッキリ聞いた訳ではないですが、僕の1.5倍以上もらっていたと思います。

もともと僕は少し考えが古いところがあって、女性と2人で食事に行くなら支払いは男がするものだと思っていたんです。

ですが、僕がその頃ごちそう出来る金額なんて知れています。

それでも出そうとする僕と、割り勘にしようという彼女とで毎回数ラリーやりあっていました。

いい大人の女性とのデートで、毎回牛丼屋さんに連れていく訳にはいきませんしね。

旅行にも行きたがってましたが、旅行代の捻出など僕には到底無理でした。

恋愛観が合わない

結婚に対する熱に大差があります。これも歳の差カップルの悩みの上位に入ると思います。

僕にとっては今が楽しければそれでいい恋愛。1つの経験くらいにしか考えて無かったと思います。

かたや彼女にとってはハッキリとした結婚相手の選定作業。これにはいろいろ摩擦がありました。

彼女の言動すべてに結婚を意識した意図が感じられてしまい、少々息苦しさまで感じた記憶があります。

彼女からすれば誤解だったにしても、10歳差という関係が生み出した誤解だったとは思います。

遊び方が合わない

時間帯や体力的な意味でも。僕達の場合はある音楽フェスで出会っているので、趣味は共通していました。

それでも人生においての遊びに対しての比重に大きな差を感じました。

とにかく今が楽しければそれでいい二十歳と、そろそろ根を張った生き方をしなければと考えている三十路

普通に生きてたらなかなか恋愛対象には選びあわないでしょう。

いくらかこちらに合わしてくれていましたが、やはり最後には無理が出てきました。

ファッションが合わない

これは個人差もあると思います。

当時二十歳の自分は、とにかく奇抜で『人と違う格好をいかに着こなすかがファッションだ』と思っていたようなフシがありました。

相手は三十路、その辺はもう1周して『シンプルこそ究極美よ』と言わんばかりの趣味。

なので身に着けている物などに関しての共感などは出来ませんでした。買い物なども一緒に楽しめなかった。

センスの良い人だなぁ』とは思いましたが、シンプルの良さが当時の僕には理解できませんでした。

今なら分かりますよ、simple is bestです(笑)。

夜の営みの頻度が合わない

二十歳の『質より量』の盛りと、逆に『量より質』とグルメになり始める三十路。

・・・と、言いたいところですが、僕達は立場が逆でした。

僕があまりシたがらず、それで『自分は女性として見られていないのか』と悲しむ彼女と言った構図。

普通はガンガンな二十歳と、それに戸惑う三十路なんでしょうけどね。まあどっちにしても問題は起こりやすいようです。

自分は女性として見られていないのか』と、感じるのも、10歳差があってこその反応かと思います。

これも歳の差カップルならではかと・・・

劣等感を感じる人も

年齢の差に自信を無くしてしまうようです。10歳上の彼女からすると『私みたいなおばさん・・』的なネガティブ。

10歳下の僕からすると『僕みたいな頼りないガキ・・・』的なネガティブ。

これ、歳の近いカップルになら心配の要らない部分ですよね。歳の差カップル特有の悩みです。

そしてかなり根深い・・・

友人を紹介しづらい

恋愛感情があってこそ関係は成り立ちますが、恋愛感情の無い10歳違う人はもうただの大先輩っす!

彼女の友達を紹介されるのはいいんですが、みんな三十路かそれ以上の人が多くて恐縮してしまうのです。

そりゃそうですよね、10歳上って言ったら上司の上司の上司くらいです。『さあ仲良く友達しましょ♪』とは、僕はなれなかったです。

逆も然りでしょう。

自分が今、10歳年下の彼女が出来たとして、友達を紹介されるかと思うとゾっとします・・・

最後に

ここまで歳の差カップルの悩みを8つ挙げて書いてみました。僕は10も歳の離れた相手との恋愛は後にも先にもこの時だけでした。

これを経験して『恋愛相手は歳が離れすぎるのも問題が増える』とも思いました。

ただこれは個人の感想なので、10歳離れているからこそ一緒にいられるというカップルも世の中にはいるんでしょう。

それはそれで素敵なことだと思います。

関連記事>>>
姉さん女房を選ぶと幸せになれる!年上彼女との結婚をすすめる理由7選

以上、僕が歳の差カップルを経験して感じた悩みの話でした。

ここまで読んでくれてありがとうございました。

 

ABOUT ME
あめにじ管理人
30代の既婚者。20代は大阪で商売をしていましたが、33歳で奥さんと結婚したのを機に妊活のために奥さんの実家がある広島に移住。不妊治療(体外受精)経験者。6度目の体外受精で妊娠できました。サラリーマンをしていましたが、持病(SAD)が悪化したため退社し、今は趣味でブログをしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください