恋愛

男に尽くし過ぎて都合よく扱われてしまう女性の特徴|恋愛プロの見解

都合のいい女アイキャッチ

この記事では、過去モテることを日々突き詰め、遂にはモテで飯を食ってきた僕が思う『男に尽くし過ぎて、結果的に都合よく扱われてしまう女性の特徴』を書いていきたいと思います。

この記事を読んで、1人でも多くの都合のいい女がこの世から居なくなればいいなと思っています。

元恋愛プロを自称する僕の経歴はこちらで記事にしてあります。

非モテ1
モテと非モテについて語る【元ホストクラブ経営者】の恋愛遍歴この記事では僕のこれまでのモテ・非モテ体験を文字に起こしてみました。10代で200人斬りを超えたことや、ホスト時代の実績など。分かりやすく数字を出して説明してあります。...

夜中に呼び出される

終わったら『帰っていいよ』と言われる

本人も尽くすことで安心を得ている

都合のいい女の特徴

花束を持つ女性

悲しいかな世の中にはどこにでも都合よく扱われてしまっている女性はいると思います。

僕もこれまで何人もの都合のいい女を見てきました。自覚のある方も多いのではないでしょうか?

どうやら都合のいい女になりやすい性質があるようなので、ここに書いていきたいと思います。

1つでも自分に当てはまる人がいれば、それは危険信号かもしれません。

とにかくイケメン好き

恋愛対象に求めるものとにかくビジュアルの良さだという人はかなり危険です。

イケメンはどうしても選択肢が多くなってきます。言い寄られる数が多くなるのでこれは自然なことです。

想像してみて欲しいのですが、

人生でたった1つしか手に入らないプレゼント

毎月手に入るプレゼント

この2つの価値が同じであるはずがありませんよね?(あえて大げさに言ってます

例えに問題はありますが、つまりそういうことなんです。

言い寄る大勢の内の1人である内は、都合よく扱われてしまうのはあって然るべきなのかもしれません。

それでも関係を続けたければ!の話ですが。

母親が男を立てすぎる家庭で育った

これは意外と多かったです。昭和の悪しき風習と言いましょうか。

『女は男を立てて当然!常に半歩後ろを歩けぃ!!』

みたいなのを地でいくご夫婦って、僕達の親の世代くらいまではよく見かけませんでしたか?

ウチも、ウチの祖母ちゃんとこもそんな感じでした。

そんなお母さんの背中を見て、色濃くその影響を受けて育ってしまったもんですから【男性を必要以上に立てる女性】が後を絶ちません。

これが程度の低い男を調子づかせてしまう原因なのです。甘やかし。今は少しずつこういった風潮も減ってきてはいるようですが。

母性が強すぎる

これはもしかしたら都合のいい女の適正 ランキング1位ではないでしょうか?

僕は個人的に好きなのですが・・・

情が深く、慈愛に満ち満ちた女性が悪い男に引っかかるパターンは本当に多いです。

そしてこのケース、本人が好きでやっている場合が多く、被害者だということにすら気づかずにその関係が長続きしてしまうのです。

人間が出来ているばかりに生れた悲劇・・・

甘えられたり、頼られるとチカラを発揮してしまう女性っているんです。

イイ女に限ってこの特徴を持ち合わせており、悪い男を引き寄せてしまうという悪循環・・・

性格の悪いブスには都合のいい女っていないものです。

都合よく扱われないために気を付けること

女性を自分の都合よく扱う男がすべて悪人だとは言いませんが、少なくともその相手はあなたを幸せにしてくれる男ではありません。

これは揺るぎない事実。あなたのことを大事にしないのにはそれなりの理由があるのです。

そんな男にあなたの貴重な愛や時間を浪費するのは、とてももったいないことだと僕は思います。

『尽くして尽くして振り回される恋愛じゃないと私燃えない』

こんなことを言う女性も実はたくさんいます。

気持ちは分かりますが、それでは幸せにはなれません。それはただの性癖です。

ではどうすれば男に大事にされるのか?

以下は僕が思うそのコツです。

すべてを委ねない

都合のいい女はとにかく委ねます。なにも自分で決めません。

決めた気になっていてもそれは、相手の喜びそうな選択をあなたが選んでいるだけです。

すべては相手のペース。

そして相手はそれに気づいています。すべては自分のペース。『この子は扱いやすそうだ』ということも。

女性を都合よく扱う男はそれに慣れているので、すぐに嗅ぎつけてしまうのです。

ブレない芯が必要です。『私が振り回してやるんだ』というくらいの気概。

これで少なくとも都合よくは扱われません。その男はあなたから離れても行くでしょうがそれでOK!

すべてを話せる友人を作る

尽くし過ぎて分からなくなってしまう人は、往々にして自分を客観視できなくなっています。

『恋は盲目』とはよく言ったもので、大小問わずであれば誰しも経験があるのではないでしょうか?

こんな時に大事なのが自分のことのように親身になって相談に乗ってくれる友人です。

一種の洗脳に近い状態ですから、そこから自分の意志だけで抜け出すのはほぼ不可能と思っていいかと思います。

そもそもそこから自分の意志だけで抜け出せるほどの精神力があれば、ここまでの事態にはなっていないはずです。

そうならないためにもすべてを話し、状況を理解し、外からの親身なアドバイスをくれる友人を1人作っておくことを強くおすすめします。

熱くなれる趣味を持つ

男にハマっちゃって周りが見えなくなる人の特徴として、真面目で一途な女性というものがあります。

その時自分の中心がその男に移ってしまい、バランスを崩してしまうのです。その相手が居ないと真っ直ぐ立てなくなると言いますか・・・

そんな自分を見つめなおす時間を生み出してくれるのが、熱くなれる趣味ということです。

趣味には『何を選べばいいか?』は重要では無く、『どれだけのめり込めるか?』が大事になってきます。

なんでもどちらか一方に傾き続けると、負担を来たし壊れてしまうもの。良いバランスとは50:50。

これはなににでも言えることかと思います。バランス感覚ってすごく大事です。

まとめ

ここまで都合のいい女にありがちな特徴と、そうならないために気を付けることを書きました。

以下はそのまとめ。

都合のいい女になりがちな人の特徴

 

男をビジュアルで選びがち

自分の母親が男を立てる人だった

母性が強すぎる

そしてそうならないために気を付けたい点がこちら⇊

都合よく扱われないための工夫

 

自分の芯を持ちなんでも委ねてしまわない

なんでも相談できる友人を1人作る

恋愛以外に熱くなれる趣味を持つ

となりました。

最後に

上にも書きましたが、あなたを都合よく扱ってやろうとする男は、少なくともあなたを幸せにしてくれる相手では無いということ。

その男に固執している理由を改めて考えてみることが出来れば、意外とすんなり先にすすめるかも知れません。

あなたを幸せにしてくれる男は、あなたのことを決して都合よく扱ったりはしないのですから。

ここに書いた都合よく扱われないための工夫を騙されたと思って実践してみてください。

これは今の自分を客観視する方法です。違った視点さえ持つ余裕が得られれば、案外すんなりと事態は解決するものだと思います。

 

ここまで読んでくれてありがとうございました。

モテまとめアイキャッチ
カテゴリー【恋愛】まとめ記事この記事はカテゴリー【モテ・非モテ/恋愛】のまとめ記事です。...
ABOUT ME
あめにじ管理人
30代の既婚者。20代は大阪で商売をしていましたが、33歳で奥さんと結婚したのを機に妊活のために奥さんの実家がある広島に移住。不妊治療(体外受精)経験者。6度目の体外受精で妊娠できました。サラリーマンをしていましたが、持病(SAD)が悪化したため退社し、今は専業ブロガー(アフィリエイター)を目指しています!
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください