30代

30代からの超初心者ブログデビュー|メリットとデメリット

30代からのブログアイキャッチ

この記事では30代から専業ブロガーを目指し始めた僕が感じる、30代ならではのメリットとデメリットを書いていきたいと思います。

※当ブログを開設したのは2018年5月19日ですが、過去趣味で無料ブログを書いていたことはあります。

 

ブロガーに多いのはやはり20代かなと感じますが、兼業の方も含めると30代もかなりの人数がいると思います。

「これからブログを始めてみたいけど、もう30代だしな・・・」なんて二の足を踏んでいるそこのあなた!

僕は全然今から始めても戦えると感じてます!

 

こんな人に読んで欲しい・・・

「今さらブログなんて始めても遅いんじゃないか」と思っている人

「自分にはブログで書けることなんて何も無い」と思っている人

「自分の書く文章なんて人前に出せるレベルじゃない」と思っている人

 

ブログを始めようかと思った時に僕が考えていたことばかりです。

30代ならではの強みを生かしたブログ

30代の男女

30代から始める強みはいくつもあると感じてます。

ブログって顔も声も分からない上、数ある中から【見つけてもらって読んでもらう】というなかなかの難易度がある訳で、何かオリジナルの強みが無いときついかなと思っています。

 

その中で30年以上生きてきて、積み重ねた経験や失敗談こそがあなたの揺るぎない個性として記事になるわけです。

オリジナルの体験談は強力な武器

学生や社会に出たばかりの人に比べると、我々30代はある程度のことを経験してきています。

その中には成功談も失敗談もありますが、中でも失敗談は自分以外の誰かに重宝されるようです。

 

検索でヒットして読まれるあなたの失敗談は、誰かの失敗しないための予備知識であったり、失敗後の選択肢なんですね。

 

人生の失敗は記事にすることで資産になります。

あなたの過去の失敗にブログは価値を与えてくれるという訳です。

蓄積された知識から生れる文章のチカラ

長年社会で生きてきたからこそ見えてきたり、理解することってあると思います。

言葉や文字で表しづらい心の機微や情景など。

それを経た上での文章というものはやはり読み手も重みを感じると思うんです。

 

例えば・・

 

10代「色々あったけど今は幸せです」

30代「色々あったけど今は幸せです」

 

では、「色々あった」という部分を読み手がどう受け取るかに大きな差があると思うんです。

 

こればっかりは10代、20代の方では出せない重みはあると思っています。(例外な方はいます

 

40代、50代しかり。

遅すぎるなんてことは無いです。

新しい事を始めるってことはすごく大切なこと

自分としてはこれを1番大きく感じていて。

 

社会に出て10年も経つと【体験したことの無い事】が減ってきます。

普通に生きてたら新しいものに出くわすことが減る一方なんですよね。

知ってることだけで生きてはいけてしまうといいましょうか・・・

 

僕は30代で初めてWordPressでブログを始めましたが、分からないことだらけで随分苦労しました。

周りに聞ける人も居ないし、自分の躓いてることの大小も理解できていないので、Twitterなどで聞いていいのかどうかすら判断出来ず、そこにかなりの時間を費やしました。

 

でも、そうしながら感じたのは新しいことを知る楽しさと今からでもまだ成長できるんだという気づきでした。

これをきっかけに「何歳になっても学ぶことは続けたい!」と思うことができました。

これってすごく大きな実りだと思っています。

 

不安やデメリットも無視は出来ない

悩む30代女性

これまでは【30代からブログを始めてみて感じたメリット】を中心に書いてきました。

ここからは【30代であるからこその不安やデメリット】(個人の感想)を書きたいと思います。

 

長く生きてきたということは、背負うものも大きくなっていくのは必然でしょう。

ブログは初期投資が他のビジネスに比べるとごく僅かではありますが、その代わりにかなりの時間を必要とします。

家族などのために使えたはずのその時間を、本当にブログに割いてしまっていいんでしょうか?

今一度しっかり考えてからでも遅くはないかもしれません。

 

その他にも年齢ならではの悩みは尽きないのです・・・

教える側も声をかけにくいのではないか

もしかしたらこれは要らぬ心配かもしれません。

基本的にブログの運営は孤独との戦いにはなります。

Twitterなどを使っていると、ある人が抱える問いに心優しい方が突然現れて答えをくれ、問題が解決するということを見かけることがあります。

僕は少しでも個性を出し、共感してもらいやすくするためにも年齢なども特に隠さず書いています。

 

Twitterなどでアクティブに発信してる人や、俗に言うインフルエンサーさんなどはほぼ自分よりお若い人が多い印象です。

なので、僕もそういった方々に教えを請うのに抵抗が無いと言えば嘘になりますし、教える側の人の中にも「おっさん(年上)にモノ教えるのなんか抵抗あるわ・・」と感じる人もいるんじゃないかと勝手に思ってます。

そういう意味では悩みを抱える人も0じゃないかも知れません。

年齢なんか気にせず、誰にでも素直に「教えて欲しいです」と言えるようになりたいもんです。(・・・事前に自分で可能な限り調べた上で

同世代のブロガーはすでに師匠クラス

 

僕も含まれますがブログや収益化の初心者は年齢も性別も職業もさまざまだと思います。

個人的には主婦の方やサラリーマンの副業、大学生に多いと感じてます。

 

夢のある職業でもあり、Twitterなど見ていると「月確定8桁達成!!」とか「今月の収益は○00万円でした」など、その道を極めたであろう雲の上の方々の話も舞い込んできます。(アフィリエイターも含む

 

そういう人達がどうも僕らくらいの年齢、もしくはもっとお若い方が多いようなのです・・・

 

方や8桁の天上人・・・、方や0円の1年生。

 

「もっと早くに始めていれば・・」と思わざるを得ません。涙

 

兼業では時間管理がきつそう

 

僕は訳あって専業でブログを書いています。

SAD
30代の僕がプロブロガーを目指す理由|社交不安障害(SAD)この記事は、30代半ばの僕が安定した会社員の収入を捨てブログで食っていくことを決めるまでの話です。ずっと患っていた病気が悪化し、日常業務に支障が出始めます。社交不安障害のことについても少し書いてあります。...

 

ですが上にも書いた通り「主婦は家事と子育て」「兼業は本業」「学生は学業」と、ブログを書く前にやらなければいけないことがある人がほとんどだと思うんです。

 

1日24時間の内ざっとですが

・8時間は睡眠

・8時間は本業(家事~学業含む)

・8時間はその他

 

その他には移動、食事、お風呂、家族やパートナーとのコミュニケーション、趣味など。

その上でブログです。

 

「時間が足りない」という事はあっても余ってる人なんてそうそう居ないと思うんです。

 

僕はだいたい3,000字の記事を仕上げるのに早くて4時間以上はかかります。(初心者のスピード)

この時間を捻出することが出来ない人には、ブログビジネスはとてもじゃないですがおすすめできません。

 

消耗だけして書くのを辞めてしまうのは時間の問題かと思います。

まとめ

30代社会人の背中

ここまで30代からブログを始めるメリットとデメリットをざっと書いてみました。

以下はそのまとめ・・・

・長年のオリジナルな成功・失敗談は強力な武器になる

・経験値に裏付けられた言葉は重く、人にも刺さりやすい

・何歳になっても学ぶ気持ちを持つ大切さに改めて気づけた

となりました。

 

一方で僕なりに30代ならではのデメリットもしっかり感じておりまして・・・

・「教えてやろう」と手を差し伸べてくれる人は少ないかも

・同世代の同業者はすでに師匠クラス

・記事を書くのは時間がかかる(兼業には厳しいほど)

となりました。

現実はなかなかに甘くはなさそうです・・

最後に

僕のように「もう書くしかない人間」の方が余計なことを考えずに済んでいいかも知れませんね。

本業の空いた時間や休日にブログを書くことになると思いますので【ブログ愛】は必須です。

続けるためには書いていて「楽しい」と思えないと厳しいかと思います。

 

もし今この記事を読んでくれているのが【これからブログを始める予定の30代】の方でしたら、すぐに結果は求めず、趣味の延長くらいでとにかく書き続けることを強くおすすめします。

僕もそう肝に銘じて、これからもブログを楽しみながら続けたいと思います。

ここまで読んでくれてありがとうございました。

 

ではでは@@ノシ

ABOUT ME
あめにじ管理人
30代の既婚者。20代は大阪で商売をしていましたが、33歳で奥さんと結婚したのを機に妊活のために奥さんの実家がある広島に移住。不妊治療(体外受精)経験者。6度目の体外受精で妊娠できました。サラリーマンをしていましたが、持病(SAD)が悪化したため退社し、今は専業ブロガー(アフィリエイター)を目指しています!
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください