恋愛

30代結婚4年目|奥さんの好きなところ、なおして欲しいところ

奥さん

今日は「誰が興味あんねん」な記事にならないか不安ですが、タイトル通り、僕が奥さんの好きなところをつらつらと書いていきます。

ただ好きなところだけではフェアじゃない。

よその夫婦ののろけ話を聞かされるだけ聞かされてオツカレシター!では読んでいる人をモヤっとさせると思うので、僕が奥さんに「ここだけなんとかならない?」と思っているところも正直に書きます。

よその夫婦の話をサンプルとして各々我が家の幸せのために活かしてもらえたら嬉しいです。

その上でこの記事を読み終わる頃にはあなたに僕の奥さんの魅力が伝わって、好きになって欲しいというのが狙いです。

おもろいんです、ウチの奥さん。

こういう方に読んで欲しい・・・

・夫婦生活ってなんだっけ?

・よその夫婦関係の話も聞いてみたい

・男性って私(妻)達のことどう思ってるの?

などなどです。

ちなみに夫婦生活の意味は【夜】の方ではありません。それではのろけていきたいと思います。

奥さんが大好きで君無しでは生きていけない

ferever

本当にこう思っている時期がありました。ほんとついこの間までです。

今はブログで成功したいので奥さん無しでも生きていきますし、本人にもそう伝えてあります(笑)。

奥さんとちゃんと出会ったのは6年程前。

病気をしたというのもあり、当時そのせいで環境も悪くなる一方で、じりじりと居場所が無くなっていく感覚に覆われた時期でした。

そんな背景も大きく関係しています。奥さんとはそんな僕の人生での第一次超下降線の最中に出会っています。

「このままではいかん!」と再起をかけて飲食店の新規出店に挑むのですがあっけなく失敗。

経営失敗アイキャッチ
飲食店の経営失敗談から学ぶ|閉店させないための必須予備知識これは僕が20代で飲食店を出店し、たった10か月という短い時間で閉店させてしまった失敗の話です。創業費用や資金調達、売り上げ見込みや人件費まで!とにかく10か月で閉店させた原因を書き起こしました。...

ろうそくの最後のひと燃えのような勢いすら失い、自信は打ち砕かれ、結果全てを清算し田舎に移住するときについてきてくれたのが今の奥さんです。

当時はまだ付き合いたてでした。付き合いたてと言ってももうお互いいい年齢でした。

奥さんのここが好き

顔がタイプ

「なんだよ、結局見た目かよ!つまんねぇ!」と思ったそこのあなた。

綺麗ごとは一旦横に置いておきましょう。

そう、そこに。

だって・・・

奥さん綺麗な方が良いでしょ、そりゃ!!

というか、奥さんがある程度自分の好みのルックスじゃない人がいるなら話を聞いてみたい。

でも好みって様々だから面白いんですよね。

好みっていう概念が無かったら、佐々木希さんの獲りあいで戦争おきますもんね。

佐々木希出典:シネマトゥデイ

 

ちなみに僕の好みは小さい狸です。アライグマとか最高。

奥さんはいろいろ言われるそうですが安田美沙子さんに似ているなと付き合い初めは思いました。

安田美沙子出典:出会いと別れと人生と

そして今はウナギイヌと呼んでます。

ウナギイヌ出典:LINE STORE

とにかくいいやつ

奥さんの家族って僕から見てみんな善人なんです。判断基準が普通の人と違うんですね。

特に嘘で塗り固められた夜の世界で生きてきた僕にとっては衝撃の連続でした。

人に騙されて借金を被った経験も数回ある奥さん。お金を騙し取られたりも何度も。

どしゃ降りの雨の中車を運転中、重たそうな荷物を傘もささず引いて歩く見ず知らずのおばあさんを見かけ、車を躊躇なくおばあさんに寄せて止まり「大丈夫?乗っていきんさい!」と声をかけるお義母さん。

近所の怪しい商売ばかりやってる爺さんから毎回山ほどバナナを買うせいで、しょっちゅうバナナや他にも謎の骨とう品を売りつけられるお爺さん(故人)。

「お父ちゃん、なんでバナナ買うん?もういらんじゃない!」と責められたお爺さんがいつも言う言葉は「だって困っとるじゃないか」だったそうです。

他にもこの家族のことが好きになってしまったエピソードはたくさんありますが、長くなるのでこれ以上は割愛します。

この優しすぎるお爺さんの孫である僕の奥さんはしっかりお人好しを受け継いでおり、僕は横で見てていつも冷や冷やするんです。

同時に同じ人間でありながらここまでまったく違う思考に興味があり、飽きることはありません。

底抜けに明るい

僕、少し対人の上で神経質なところがあるんです。そのせいで病気にもなった訳ですが。

SAD
30代の僕がプロブロガーを目指す理由|社交不安障害(SAD)この記事は、30代半ばの僕が安定した会社員の収入を捨てブログで食っていくことを決めるまでの話です。ずっと患っていた病気が悪化し、日常業務に支障が出始めます。社交不安障害のことについても少し書いてあります。...

例えば人の顔色をうかがい過ぎたり、他人に対してどうしても許せないポイントがある場合、僕はそれはそれとして処理できなかったりします。

自分でも面倒くさいのですが脳が勝手に反応してしまい、それに強くこだわってしまうようなところがあるんです。

その時奥さんに救われます。

「そんなことあったっけ?気づかなかったな。」

「今の話、どこにストレスポイントがあったか分からなかった。ごめん(笑)」など。

僕がイーーーっとなって「これが世界の中心だ!!」みたいなテンションで相談したことを、意図せずではありますが「あぁ70億分の1の小さな話だった、忘れてた」という感覚に引き戻してくれるんです。

これに何度救われたことか・・・

いつもヘラヘラ笑っています。何度注意しても風呂上りは裸で走り回ります。踊れないのに踊りを見せつけてきます。この時も半裸。

そして僕が腹を抱えて涙を流しながら笑っているのを確認するとやっとお風呂に入っていきます。

これほぼ毎日です。僕が「結婚してよかったな」と思う瞬間です。

僕の家では子供の頃、母親が恥じらいなのか裸を隠す女性だったので、この奥さんの裸族っぷりには今も慣れませんが。

他には、僕が人前で「あれやって(笑)」と家で奥さんがいつもやっているボケを振っても100%やりません。

外では照れるそうです。そういうところも愛おしいのです。

なおして欲しいのはこんなところ

嫌い

そんな愛すべきバカ野郎な奥さんにも「ここなんとかなんないの?」と思うところがあります。

好き嫌いがはっきりしている僕が選ぶだけあってほぼ文句なしの奥さんではあるのですが、しいてあげれば1つなおして欲しいところはあります。

のろけばかりもなんなので、夫婦間のリアリティも出すべくダメ出しもしてみたいと思います。

ご飯食べない/食に対しての意識が低い

僕は食べることが大好きなんですが奥さんは食に興味があまりないんです。

好きな物しか食べないし、少食なのに食事前にお菓子とか食べてご飯を食べないとかよくあります。

食事って人の身体も心も創ると思っている僕からしたらあり得ないことなんです。

当然その食への低意識は料理にも表れます。最近は主夫の僕が料理をします。

なので問題が表には出ないんですが、奥さんがたまにする料理には度肝を抜かれます。

少々調理経験のある僕にとっては驚きの連続なのです。

例えば、

・凍ったままの肉をフライパンに入れ、炒めながら解凍

・汁物も煮立つ前に水の状態のところへ具を入れ始める

・味見しない 

とにかく「せっかくなら美味い物で腹を満たそう」という気が無いらしいのです。腹に入っちゃえばなんでもいい!感がどうしても否めません。

ここの部分で今も分かりあえず言いあうことがあります。

マフィン
マフィン
死ぬまでにあと何回食事が出来るかは決まっていて、その貴重な1回を「美味しくないもの」で消費したくないんだよ

と僕。

奥さん
奥さん
お腹が満たされれば目的は果たされるのに、それに労力や時間を割く習慣や意識がないんだもん

とは奥さん。

これについてはまだまだ冷戦は終わりそうもありません。(笑)

最後に

手をつなぐ老夫婦

奥さんの好きなところを文字に起こしてみて気づいたのは、人間 人生の伴侶にはやはり自分にない能力を持った相手を求めているんじゃないか?と思いました。

少なくともウチの場合はそんな感じです。奥さんが僕を選んだ理由も「自分にないものを持っているから」ということと聞いてます。

性格は真逆な要素が多いウチの夫婦です。なのに似ているところもたくさんあるのが興味深い。

そして夫婦って似てきますね!!「食べるものや体験が同じになるからかな?」っていつも奥さんと話してます。

年をとっても良い夫婦でいたいもんです。「ご夫婦そっくりですね」ってウチも言われたい(笑)

 

以上、ある夫婦ののろけ話となおして欲しいところでした。

ここまで読んでくださってありがとうございます。

モテまとめアイキャッチ
カテゴリー【恋愛】まとめ記事この記事はカテゴリー【モテ・非モテ/恋愛】のまとめ記事です。...
ABOUT ME
あめにじ管理人
30代の既婚者。20代は大阪で商売をしていましたが、33歳で奥さんと結婚したのを機に妊活のために奥さんの実家がある広島に移住。不妊治療(体外受精)経験者。6度目の体外受精で妊娠できました。サラリーマンをしていましたが、持病(SAD)が悪化したため退社し、今は専業ブロガー(アフィリエイター)を目指しています!
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください