ホスト

ハーディペルフェクションの値段とは?ホストクラブでは4,000万

ハーディペルフェクションアイキャッチ

高級ブランデーは世の中にたくさんありますが、中でも業界で1番高いお酒ってなにか知っていますか?

自分は水商売を10年以上してきた経験があり、自分の目で見た中お客さんがおろしたお酒で1番高かったお酒はハーディペルフェクション2,000万円でした。

そんなペルフェクションですが、最近また歌舞伎町でローランドさんというホストの客が4,000万円でおろしたということでTVでも話題になりました。

この記事ではそのあたりにも触れつつ、業界で1番高い酒ハーディペルフェクションの情報をさっと深堀りしていきたいと思います。

ハーディペルフェクションとは?

グラスに入ったウィスキー

ハーディペルフェクションのハーディとは、イギリスのメーカー創業者アンソニー・ハーディの名前からとったものなんだとか。

1900年代中頃には売り上げが世界で3位になるほどのトップメーカーで、今でも世界中で愛され続けています。

ハーディペルフェクションは世界でたった1,200本(内108本のみ日本で販売)しか生産されていない希少価値の高いブランデーで実は他にも種類があり、『ハーディ ペルフェクション 140イヤー コニャック』は世界でたった300本しかないさらに希少なブランデーです。

この『ハーディ ペルフェクション 140イヤー コニャック』は、僕も実物は見たことが無く、価格は仕入れで130万円を超えるそうです。

コニャックってなに?

コニャックの瓶

コニャックとは地名であり、その土地で作られたことを証明するために分けられるカテゴリー名です。

コニャック地方はフランスのボルドーの北部に位置するブドウ造りが盛んな農村のこと。

コニャック地方には4000を超すブドウ栽培農家があり、そこで作られたブランデーの中でも、厳しい基準をクリアした物だけにつけられる名がコニャックという訳です。

ざっくりと【コニャック=高級酒】という認識の人は多いと思いますが、由来として正しくは地名からということになります。

ペルフェクションの意味

完璧なブランデー

ペルフェクションとは【完璧】を意味し、ブランデーの完成形という意味を込めてつけられた名前であることは容易に推察できます。

中身のブランデー自体の出来の評価もさることながら、容器のクリスタルにも随所にこだわりが見られ、ここまでの人気や知名度になるには欠かせない要素であったことは間違いありません。

ハーディペルフェクションのクリスタルは、フランスにある創業100年以上の老舗ガラスメーカーであるドーム社が手掛けています。

ハーディペルフェクションの仕入れの値段

大金

そんなハーディペルフェクションの気になる仕入れ値ですが、世界に1,200本しかない上に、製造されてから時間も経っていて、なかなかモノが出回らないこともあって高騰する一方。

加えて近年ではホストクラブでの数千万円を超す取引きが話題になり、一気に人気・知名度が上昇し、余計に入手しづらくなっています。

相場は450万円から500万円OVERで取引されますが、現状は売りに出されるのを待つという感じがほとんど。

一応ネットで調べてみましたが

Amazon 取り扱い無し
楽天 8,640,000円
ヤフー
ショッピング
取り扱い無し

と、品数は無いわ値段は相場よりべらぼうに高いわという結果でした。

これでも売れるんだからプレミアって恐ろしいですよね…。

ホストクラブでの価格

散りばめられた1万円札

実際、過去に2度ほどホストクラブでおろされたことがあるこのハーディペルフェクション。

定価なんてあってないような物なので、価格は時価と思ってOKだと思います。

ホストクラブは基本的に原価×10で値段を付けますが、高級ブランデーはその限りではありませんでした。

以下はホストクラブで2度おろされた際のお客さんが支払った金額です👇👇👇

有名ホストローランドさんの誕生日に4,000万円

1番最近では、「俺か、俺以外か」などの名言で世間を騒がせているホスト ローランドさんの誕生日イベントでおろされたそうです。

その時の価格が4,000万円!!!!

イベントのラストは屋外のコインパーキングを貸し切ってシャンパンタワーをしたそうで、彼が名実共に伝説のホストとなった日となりました。

過去にはクラブアクアで楓十座さんが2,000万円で

こちらはそれから10年ほど前の話になります。

(ちょっとうろ覚えですが)当時はTVでホストの売上げ対決が盛んに取り上げられていた時代でした。

その中で歌舞伎町と大阪のカリスマホスト売り上げ対決をテーマとした番組があり、東の陽生(元ロマンス)vs西の十座で一騎打ちが行われたのです。

陽生リードで迎えた売り上げ対決終盤、十座さんの当時の1番の太客がこのハーディペルフェクションをおろして逆転勝ちをするといった筋書きでした。

その時にお客さんが払ったお金が2,000万円。

お金ってあるところにはあるんですね…。

直近情報ではあの愛本店がハーディペルフェクションを入荷したそうです。
また近い内に伝説のホストが1人誕生するのかも知れません!

まとめ

ここまでのハーディペルフェクションの情報を改めておさらいしてみたいと思います👇👇👇

ハーディペルフェクションまとめ

  1. 世界にたった1,200本しか存在しないブランデー
  2. 日本での販売は108本のみ
  3. 仕入れ値相場は450万円~
  4. リアルタイムの販売価格は8,640,000万円
  5. ホストクラブでは2,000万円~4,000万円で取引きされる

となりました。

10年前に楓十座さんが2,000万円でペルフェクションをおろした日から、業界では『ペルフェクションをおろしてもらえたら伝説級のホスト』みたいな空気が生まれて浸透していきました。

それくらい1本で数千万円もするお酒をおろしてもらうことって、夢のまた夢みたいな話だったんです。

それを倍の4,000万円でおろしたローランドさんの名前がここまで広まったのは納得のいく話で、現在のTV等でのご活躍やホストクラブのオーナーとしての立場も、なるべくしてなったものかと思います。

最後に

4,000万円のお酒を売り上げたってことは、TAX込みだったとしても少なくともそれだけで単月で2,000円前後の手取りの給料があるということです。

ローランドさんクラスの誕生日イベントともなると、それ以外のテーブルで1,000万以上の売上げもあったことでしょうから、トータルの売上げはさらに凄い額だったはず。

これだけみるとホストもまだまだ夢の見れる商売なのかなって思っちゃいますね。

以上、『ハーディペルフェクションの値段とは?』でした。

ここまで読んでくれてありがとうございました。

関連記事>>>ホストクラブにあるシャンパンや高級ボトルお酒の値段を一挙に紹介!

ABOUT ME
あめにじ管理人
30代の既婚者。20代は大阪で商売をしていましたが、33歳で奥さんと結婚したのを機に妊活のために奥さんの実家がある広島に移住。不妊治療(体外受精)経験者。6度目の体外受精で妊娠できました。今は趣味でブログをしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください