赤ちゃん

購入者が解説!エールベベ【クルット】の口コミと購入メリット|チャイルドシート

エールベベのクルット アイキャッチ画像
赤ちゃんが産まれたのでチャイルドシートが必要だけど、どれにするか迷っている。

どれも似たような内容で、選ぶのが難しい…。
安くない買い物なので、後悔はしたくない!

良い物を安く買いたいけど、安い分 安全性が落ちないか心配…。

チャイルドシートを購入する際、多くのが方が抱える上のような悩み。
ウチの夫婦も同じ考えを持ちました。

初めての赤ちゃんだったので、もちろんチャイルドシートを買うのも初めてです。
『どこのどれが安い』だとか、『どれが評判が良い』だとか何も分かりません。

この記事ではおそらくそんなチャイルドシート迷子であるあなたに、ウチが購入したエールベベのクルットシリーズ良い点や悪い点などを詳しくお伝えできればと!

さらには他社競合商品との値段比較や、少しややこしいシートベルト固定の取り付け方法についてのアレコレにも触れ、一人でも多くのチャイルドシート迷子の方の悩みを減らせられればいいなと思っています。

エールベベ(AILEBEBE)のクルット(KURUTTO)を購入したので詳細をお伝えしたい

クルット使用感クルットで爆睡する娘

僕自身、購入日までエールベベというメーカー名も、クルットという商品名も見たことも聞いたこともありませんでした。
おそらく子供を持たない家庭だと、これは一般的なことと思います。

そりゃそうですよね?
使わない物の情報はなかなか入ってこないもの。
だって必要が無かったんですから。

なので、まずはエールベベのクルットシリーズの概要からササっと書きつつ、必要な部分は簡単に説明もしていきたいと思います。

奥さん
奥さん
ウチの夫婦がチャイルドシートを購入する際に意識した点は、

  • 価格(相場)
  • 安全性
  • 使いやすさ
  • 評判
  • 適合車種
  • 取り付けのタイプ

 

などを特にです!

おそらくこの記事を読んでくれている方達の多くも、購入に際しての気になる点は、大きく変わらないと思います。

なので、まずは基本的な商品の概要から⇊

商品概要

発売日 2018年10月19日
適応体重 新生児~18㎏
身長の目安 新生児~100㎝
年齢の目安 新生児~4歳ごろ
生産国 国産(日本製)
保証期間 4年
メーカー知名度 ◎(業界TOPクラス)
デザイン性 ◎(シックで高級感あり)
カラーバリエーション ネイビー/ブラウン/グレー
衛生面 肌接着面は取り外して丸洗い可

自分が購入前に知りたかった内容だけ記載しておきました。
製品重量とかの情報必要ないですもんね。(15.2㎏ですw

他製品には無い魅力

ナンバー1

クルットが持つ他社競合製品には無い魅力がありました。
比較する際に役立ててください。

クルット独自の魅力

50年以上の専門老舗メーカークオリティ
独自開発「ママの手クッション」採用
減速式衝突実験機を導入して日々「命の安全」と向き合っている
サンシェードの大きさは業界随一
背面1695個のエアーホールで蒸れにくい
2018年クールデザイン賞受賞
乗せ下ろし楽々、ジャンピングハーネス搭載

他にも細かな物を挙げればキリがありませんが、ざっと大きな点だけでもこれだけのオリジナリティがありました。

50年で蓄積されたチャイルドシートの企画・作製技術は、他メーカーが一朝一夕で真似できるものでは無いでしょう。
その点はウチがエールベベを選んだ理由の1つです。

使ってみて思う良い点

エールベベの良い点

実際にエールベベのクルット5を使用してみて、特に良い点だと思うのは、

  1. 造りが頑丈でしっかりしている
  2. 万が一の時の保証が凄く手厚い
  3. ママの手クッションで赤ちゃんが疲れにくそう
  4. 360度ワンタッチでくるっと回せるので、腰痛持ちの僕達夫婦は助かってる
  5. 1,695個のエアーホール、本当に蒸れにくい
  6. 赤ちゃんがリラックスしてるのが1番
  7. デザインも大人っぽくて気に入っている

今のところクルットシリーズを選んで、まったく後悔はしていません。
「肌が擦れて赤くなった」などのトラブルもありません。

使ってみて思う悪い点

エールベベの悪い点

パッと思いつくものが無いのですが…、強いて挙げるとすれば

  1. 比較的値段が高い(高級志向)
  2. サイズが大きくて少しかさばる
  3. 取り付けは個人では難しいかも

パッと思いついたのはこのあたりです。

①の「比較的高い」と思ったのは、楽天で【チャイルドシート】でソートをかけた時に「価格が高い順」を選ぶと1P目に表示されました。

その分安全性や品質などに反映されているのは感じますし、1~2万円のチャイルドシートを店舗で触りましたが、チープ過ぎて僕は赤ちゃんをそれに載せたいと思わなかったです。

駄犬
駄犬
安物は嫌だったのでクルットにしたんです!

②の「大きくてかさばる」は、僕が大柄だから感じるんだと思います。
普段シートはMAXまで後ろに下げて運転しますし、リクライニングも少し倒したい。

普段通りの塩梅だと、前列のシートがクルットに当たるんです。
そこまで問題には感じませんが、190㎝くらいある人なら若干窮屈さを感じるかも知れません。

③の「取り付け」に関しては、僕はディーラーで車のプロの方にお願いしました。(笑)
説明書見ながら何か進めるのが凄く苦手で、赤ちゃんの命にも関わることなので失敗は許されないと思い、他の人にお願いしました。

女性の方とかには特にちょっと難しいかも知れません。
僕は無料でやってもらえましたよ!
(修理に出したついでに)

クルットシリーズの口コミ&評判を集めてみた

人の口コミ

ウチ以外のクルット使用者さんの口コミを集めて、評判を整理していきたいと思います。

結局購入者の生の声が1番あてになりますから、良い方も悪い方も出来るだけ集めてみたいと思います!

良い口コミ&評判

View this post on Instagram

チャイルドシートはエールベベ。 . 数ある中から選んだ決め手は…★ . ◎カー用品の会社であること 車に取り付けるものなので、安全性を一番重視し、日本製ということもあり、安心できました。 . ◎ママの声をすぐに取り入れている チャイルドシートを購入するタイミングは赤ちゃんが産まれてくる前、そして退院時に1番に使うものなので、実際に我が子を乗せて試して購入ができない分、先輩ママや店員さんの話がとても重要でした。 . 回転式で使いやすく、ISOFIXで簡単にシートも傷めず取付できて、ジャンピングハーネスで付け外しがスムーズなので時短、サンシェードが大きい、エアーホールでシートも快適 などなど… まさに、良いとこ取りのチャイルドシート❣️ . 実際に乗せてみた感想は…★ . 頭のクッションがしっかり包み込んでくれていて、期待通り、新生児から安心して乗せることができます。 使い勝手がとても良く、3回ほどで使い方にも慣れ、不安だった車でのお出掛けがとてもラクに楽しみとなりました。 そして我が子は、乗るといつもリラックス。起きているときはご機嫌。 . 悩みに悩んだ結果、エールベベにして本当によかったです❣️ . #チャイルドシートの選び方 #エールベベ #出産準備 #初産婦 #プレママ #時短 #退院準備 #チャイルドシート #チャイルドシート問題 #チャイルドシート購入 #クルット #クルット5 #クルット5i #isofix #買ってよかった

A post shared by NLP 美容 健康管理士 yukiko (@yuki.navi) on

カー用品の会社だから選んだ
国産だから選んだ
回転式で使いやすい
ジャンピングハーネスで時短効果
エアーホールで快適
新生児から安心して載せられる
乗ると我が子はいつもリラックス

View this post on Instagram

全然更新できませんでしたが、無事出産、退院❣️ * #チャイルドシート に初めて乗ったかんちゃんはなんだか滑稽な表情に😅 * 2枚目は初めての外の世界に興味津々 * 3枚目は装着中ですが、気持ちいいのか既に眠そう🥰 * クルットは初めてのばぁばでも簡単に回転できました👍 * 乗ってる間も上機嫌で一安心💕 * * #エールベベ #おでかけえーるべべ2019 #クルット #クルット5 #チャイルドシート問題 #令和ベイビー #初マタさんと繋がりたい #初マタニティ #初マタ記録 #初マタライフ #初マタママ #女の子ベビー #女の子ママと繋がりたい #赤ちゃん用品 #赤ちゃんのいる生活 #赤ちゃんグッズ #新元号ベビー #新年号ベビー #新年号ベビー部 * #出産準備品 は #楽天room にのせてます

A post shared by Haru (@hajimete_no_kosodate) on

初めての操作でも簡単
乗ってる間の赤ちゃんも上機嫌

https://www.instagram.com/p/Bf-7LSJFLrw/?utm_source=ig_web_copy_link

360度回転するので乗り降りが楽
長距離の移動にも大活躍

続いて悪い方の口コミ&評判も⇊

悪い口コミ&評判

(選択肢の中で)1番値段が高い

値段が高い

サイズがコンパクトではない

評判はいいのですが、やはり多くの方が「値段が高い」点について言われてます。

奥さん
奥さん
安全にはお金がかかるのね…。涙

クルット各シリーズの見分け方

クルット シリーズ別

エールベベのクルットシリーズにはいくつか種類があります。

ここではクルット4と5シリーズ。
さらにiとSシリーズの違いについて説明していきたいと思います。

駄犬
駄犬
「クルット」シリーズはHPに現在載っている物だけでも15種類あります。
全部の説明は長くなるしそもそも不要だと思うので、ここでは上で挙げた4つの違いについてだけ!

iシリーズとsシリーズの違い

iシリーズはISOFIXという取り付けが可能なシリーズです。

ISOFIXとは…

ISOFIXとは、シートベルトを使わず、チャイルドシートとクルマの固定金具を連結するだけのカンタンでガッチリ固定できる取り付け方法です。

エールベベHPより

ISOFIX金具で取り付けが出来るタイプがiシリーズで、取り付け難易度もこちらの方が断然低いです。

Sシリーズはシートベルトで固定させる旧式の取り付けタイプ(製品が古い訳ではない)ですので、少々取り付けが難しいのです。

クルットを取り付ける予定の車種年式によっては、ISOFIX適用外のものもありますので、これは事前に必ずチェックが必要です。

適合車種のチェックは必ず行ってください!
「買ったはいいが取り付け不可」なんてことは避けたいですもんね。

適合車種のチェックはエールベベHPへ飛んで、下のマークをタップすると調べられます。

エールベベ 適応車種チェック

シリーズ4と5の違い

ジャンピングハーネス搭載

単純に4が進化したものが5です。
変わったことはほとんどなく、1つだけ大きく変わったのが”ジャンピングハーネス”の搭載。

ジャンピングハーネス搭載前の4は赤ちゃんの乗せ下ろしの際、肩ベルトが赤ちゃんの下敷きになってしまって、手間も時間もかかっていたんです。

このジャンピングハーネスを搭載することで、以前よりさらに楽に赤ちゃんの乗せ下ろしが可能になりました。

ジャンピングハーネス

クルットと競合商品との値段比較

天秤はかり

クルット(エールベベ)の競合他社と言えば主に、

といったメーカー名が上ると思います。
実際にどのチャイルドシートを買うか迷っているという人は、この3メーカーで最後まで悩んでいる人が多かったです。

この3メーカー、共通点と言えば

人気有名メーカー
高級志向
赤ちゃんの安全性最優先

がそうだと思いますが、では結局どれが一番値段が安く、どれが1番値段が高いのでしょうか?

実際に比べてみました⇊

クルットの値段

KURUTTO4iプレミアム 47,800円
KURUTTO4Sプレミアム 44,800円
KURUTTO4iグランス 不明(入手困難)
KURUTTO4Sグランス 64,800円
KURUTTO5iプレミアム 69,120円
KURUTTO5iグランス 59,800円
KURUTTO5Sグランス 64,800円

価格は楽天の最安値(執筆時)

本来プレミアムよりグランスの方が高いはずなんですが、僕が調べた時点では5iシリーズでは逆転してました。

エールベベのクルット4/5シリーズを使うならだいたい64,800円~69,120円くらいという結果になりました。

奥さん
奥さん
ウチはちなみに5Sシリーズを64,800円で買いました。
購入店舗によって若干の差があるようです。

競合製品の値段

コンビとアップリカのクルットシリーズと同じくらいのグレードの商品はこんな価格帯です⇊

コンビ シートベルト
固定タイプ
59,400円~64,800円
コンビ
ISOFIX
59,400円~91,800円
アップリカ シートベルト
固定タイプ
58,320円
アップリカ
ISOFIX
60,480円~86,400円

比べてみると分かる通り、このグレードの商品価格はクルットと競合他社製品との違いはそこまでありませんでした。

しかし、最新の1番グレードの高い物を買うとした場合、

KURUTTO5iグランス 59,800円
コンビ ISOFIX対応 91,800円
アップリカ ISOFIX対応 86,400円

となり、エールベベのクルットシリーズが1番安く買えるという結果になりました。

奥さん
奥さん
メーカーの最高グレードを比較したら2~3万も差があることが分かりました!
クルットが1番安く良い物が買えるようです。

クルットの取り付け方法動画

ムービー

僕が一瞬で断念した取り付け方法の動画をエールベベさんが作ってくれていますので、ここに貼っておきます。

しかし、取り付けには絶対ミスが許されませんので、購入前に取引のある車屋さんなどにお願いできないか確認しておくと安心かと思います。
器用な友人or家族の方でもいいでしょう。

駄犬
駄犬
自分で取り付けて間違いがあったという人は、50%近くもいるというデータがあります。
無理せず出来る人にお願いしましょう、赤ちゃんの命が関わることですので!

クルットiシリーズの取り付け方

クルットsシリーズの取り付け方

その他の動画もエールベベHPにありますので、気になる方はそちらをどうぞ。

おすすめは断然ISOFIX

僕が買ったのはKURUTTO5Sですが、おすすめは断然KURUTTOiシリーズです。
取り付け方法も簡単ですし、ミスが無く安全に取り付けができます。

僕が不器用なのもありますが、シートベルト固定方法はちょっと難しかったです。
すぐ諦めちゃいました。(笑)

安定、安全、取り付けの簡易性など、どれをとってもISOFIXの方が上ですので、車種が適合さえすれば迷わずiシリーズになさってください。

ウチのように車がISOFIXに適合しておらず、シートベルト固定でも問題はありません。
現に使っていて快適です。

あくまでもどちらでも選べるのであれば、iシリーズをおすすめしたいという話ですので。

エールベベのクルット購入レビュー まとめ

クルット使用感2

ここまでエールベベのチャイルドシート【クルット】について書いてきました。
以下はそのまとめ⇊

エールベベ【クルット】まとめ

  1. 国内生産
  2. 手厚いトリプル保証付
  3. 50年以上続く老舗ブランド
  4. 背面エアホールは1,695個で蒸れにくい
  5. クールデザイン2018受賞
  6. Sタイプの取り付けは苦手な人もいるかも
  7. 高級志向
  8. 口コミは評判上々

と、こんなところでしょうか。

僕が調べる限り、重大な欠点などの悪い評判は見つかりませんでした。(事故で大けがした、カスタマーの対応が悪いなど)
あなたと赤ちゃんにぴったしなチャイルドシートが見つかるといいですね!

関連記事>>>
【エルゴorナップナップ】抱っこひもで迷う方必見!10項目にわたり徹底比較

以上、エールベベ【クルット】の口コミ&評判レビューでした。
ここまで読んでくれてありがとうございました。

ABOUT ME
あめにじ管理人
30代の既婚者。20代は大阪で商売をしていましたが、33歳で奥さんと結婚したのを機に妊活のために奥さんの実家がある広島に移住。不妊治療(体外受精)経験者。6度目の体外受精で妊娠できました。サラリーマンをしていましたが、持病(SAD)が悪化したため退社し、今は趣味でブログをしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください