商品レビュー

ノートパソコンHP Pavilion 15-cs0000レビュー

PAVILIONアイキャッチ

『ノートパソコンの買い替えを考えているけど、パソコンに詳しくなくてどれを選べばいいか分からない』

まさに僕がこの状態でした。

これまで適当に電気屋の店員さんと相談しながら予算優先で決めていましたが、今回のこの【HP Pavilion 15-cs0000】に関しては予算はもちろん、スペックも厳選に厳選を重ねて選んでいます。

僕はTwitterをやっているのですが、ある日こんなツイートをするとたくさんのパソコンに詳しい人達がいろいろ教えてくれました。

僕が購入した時点(2018年10月下旬)での値段は、ズバリこのスペックで86,400円(税込み)!

スペックからPCを選んだのは初めてだったので少し苦労しました。『あっちのはコレはあるけどアレが無い、こっちのは・・・』みたいな繰り返し。

そしてやっと見つけた、すべての条件を兼ね備えていたパソコンが【HP Pavilion 15-cs0000】だったんです。

最新ノートパソコン【HP Pavilion 15-cs0000】に買い替えた

HPノートパソコン

配送の段階で手違いがあり、少し焦らされはしましたが無事手元に届きました。

この新しく買ったばかりの電化製品の箱を開ける時にテンションが上がり過ぎる現象に名前を付けたい。

【HP Pavilion 15-cs0000】基本スペック

HP Pavilion 15-cs0000 画像
OSWindows 10 Home (64bit)
プロセッサーインテル® Core™ i5-8250U プロセッサー
カラーセラミックホワイト/モダンゴールド
メモリ8GB (8GB×1)※
ディスプレイ15.6インチワイド・フルHD ブライトビュー・IPSディスプレイ(1920×1080)
グラフィックスインテル® UHD グラフィックス 620
ストレージ256GB SSD (PCIe NVMe M.2)+ 1TBハードドライブ(SATA, 5400回転)
キーボード日本語配列バックライトキーボード(テンキー付き)
無線機能IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2
質量約 1.82kg
バッテリ約 9 時間
保証1年間(引き取り修理サービス、パーツ保証、電話サポート)※
オフィスソフトなし※

※はカスタマイズが可能な項目

買い替えを決めた理由

前に使っていたノートパソコンはもう6年前に買った物でした。最後の最後は画像を開こうとするだけでフリーズしてしまうほどに重くなってしまっていて、作業どころではありませんでした。

平気で2分とか固まってましたからねw。機種はDELLの【Vostro2520】という物。

購入してから6年ほど。当時の価格で10万円くらいだったと記憶しています。途中2年ほどほとんど触らない時期があったのですが、それでももう古くて十分には使えない状態でした。

PCなんて5年も経てば2ランク以上平気で型落ちするという入れ替わりの激しい世界です。スマホなんかもそうですよね。

気を抜くとすぐに置いて行かれそうになりますね。購入してから6年以上経ったということで、もうPCの寿命だったと考えています。

【HP Pavilion 15-cs0000】に決めた理由

まず僕が旧機で感じていた不便をクリアすることが目的でした。特に感じていた不便は以下の通り。

  1. 処理速度が遅く動作が重い
  2. メモリ容量不足
  3. SSD非搭載

Windows7の頃に発売されている古いPCをWindows10にバージョンアップさせて使っていたのもあってか、とにかく重くて固まってばかりいました。

ブログを書くには簡単な画像の編集は避けては通れません。ただでさえ文章を書くのが遅いのに、画像の読み込みのたびに1分も2分も止まっていてはいつまで経っても記事が完成しませんから・・。

その経験を基に新しいパソコン選びには次のスペックにこだわりました。そしてめっちゃ薄い!!2cm以下w

PC薄さ画像

今回、新しいパソコンに求めたものは

  1. コスパ(10万以下)
  2. SSD250GB以上+HDD1TB以上
  3. メモリ8GB以上
  4. core i5以上
  5. 第8世代

ほぼ受け売りですけが、僕の周りにいらっしゃるパソコンマスター達の教えがこれです。

SSD搭載

SSDはSolid State Drive(ソリッドステートドライブ)の略で、HDDと同様の記憶装置です。半導体素子メモリを使ったドライブ(記憶媒体)のことを指します。
大容量のデータを保管しておく媒体としては長年HDDが使われてきましたが、近年、SSDの容量が大きくなってきたこともあり、急速に普及しつつあります。SSDは使い方や用途はHDDと全く一緒ですが、以下のような利点と弱点があります。

Logitec公式サイト

なんのこっちゃ分からんでしょ・・・。汗

でも、このSSDが搭載されていることでパソコンの処理速度が速くなり、軽量化や衝撃耐性UPの実現にも寄与しているとのこと。

SSD搭載のパソコンは初めて触りますが、まあとにかく動作が速い速い。多少大き目の画像を開いたりダウンロードしても、動作にストレスがまったくありません。

【HP Pavilion 15-cs0000】にはこのSSD256GBにプラスしてHDDも1TB搭載されています。

つまり速さにもこだわりつつ、データ保存容量の大きさもケアされているということ。ちなみにHDD1TBあるとこれだけのデータが保存できます。

HDD1TB容量画像

メモリ容量

以前使っていた【DELL Vostro】はおそらく4GBだったと思うので、最低でも8GBは欲しかったんです。

メモリが少ないと処理速度にも影響があります。よくある例えとしてはメモリ容量は机の大きさで、机が小さいと1度にできる作業にも限りがあり、そのせいでスピードも落ちるということだそう。

小さすぎる机だとちょうどこんな画像のような感じ、すぐにいっぱいになって片づけないと別の作業ができませんよね?なので処理速度の低下につながるんです。

資料が山積みの机

テンキーは地味に嬉しい

テンキーというのはこのキーボード右側にある電卓と同じ配置の数字キーのこと。それくらい知ってますよね・・・。(一応)

テンキー

使い慣れていない人にとっては邪魔でしかありませんが、仕事などでパソコンを使う場合、表に数字を打ち込む作業を1日中やるなんてこともあるんです。

そんな時このテンキーがあれば作業が驚くほどスムーズに進むんです。これからメインで使う予定のパソコンだったので、様々なケースに備えてテンキーは僕にとって必要なものでした。

コストパフォーマンス

これだけのスペックで86,400円はコスパ良すぎませんか?価格ももちろん最重要項目ではあったんですが、正直このスペックを他で探すと120,000円くらいのものが多かったんです。

諦めて選びかけましたがもう少し探してみるとこのパソコンにたどり着きました。税込み86,400円でこのスペックは、僕には他で見つけられませんでした。

顔認証機能

顔認証スクショ画像

これも男心をくすぐりますねw。HPさん分かってらっしゃる。男子はこういうメカっぽいのに弱いんです。

毎回パソコンの電源立ち上げ時にパスワードを入力している方は多いと思うのですが、【HP Pavilion 15-cs0000】には顔認証機能があるためその必要がありません。

毎日のことなのでこれも地味に助かりますね。

HP Pavilion 15-cs0000を購入してみて思うデメリット

以前のPCと比べて、個人的に使いにくくなった点が2つだけありましたので、それについても書いておきたいと思います。

エンターボタンが小さくなった

自宅PC エンターボタン

『自分が使っていた前のPCに比べて』ですが、エンターキーが少し小さくなってます。そのせいでタイプミスが増えました。
しかし、これはテンキーが増えたことによるものなので、ある程度は仕方がないのかなと思っています。

こればっかりは慣れるまではある程度仕方無いですけどね・・・。スマホなんかも機種変更をした際は、一定期間少なからず不便は感じますしね。

USBポートが2つに減った

自宅PC USBポート

こちらも以前使っていたノートPCには3つあったものが、2つに減ってしまいました。
自分の場合、現在マウスとPCクーラーですでに2つ占領してしまっています。ですので、今後なにかにUSBポートを使いたい時は、後付けのハブを使おうと思っています。
ちょうどこういう風なものです⇊

まとめ

今回この記事では僕がパソコンの買い替えをした理由と、買い替え時に必須項目に挙げたスペックについて書きました。

以下はまとめ⇊

パソコンを買い替える理由

  1. とにかく古い
  2. とにかく重い
  3. 今の用途にはスペック不足

そして【HP Pavilion 15-cs0000】に決めた理由がこちら⇊

HP Pavilion 15-cs0000を選ぶ理由

  1. コスパ最高!
  2. SSD256GB+HDD1TB搭載でサクサク+大容量
  3. メモリも8GB

コスパの良さと処理スピードの速さに感動しています。日常的に買い物はしますが、買い物をして感動までするのは貴重な体験。HPさん、さすがです!

まだ使い始めて間もないので使いづらさなどまでは分かっていませんが、購入する時点での目的はすべて満たした買い物でした。大満足です。

最後に

次から次へと新しい物が出てくるパソコン業界ですが、値段も値段なのでコロコロ買い替える訳にはいきません。やはり満足のいくものを手に入れようとすると100,000円近くかかることが多いでしょう。

実は初めに中古やアウトレットのパソコンからチェックしたんですが、僕が求めるスペックすべてを満たす物には出会えませんでした・・。

結果新品を買って中古よりかは高くつきましたが、その分満足しています。モチベーションアップにもつながりますので、パソコンを使ってお仕事される方にもおすすですよ!

以上、最新のパソコンに買い替えた話でした。ここまで読んでくれてありがとうございます。

ABOUT ME
あめにじ管理人
30代の既婚者。20代は大阪で商売をしていましたが、33歳で奥さんと結婚したのを機に妊活のために奥さんの実家がある広島に移住。不妊治療(体外受精)経験者。6度目の体外受精で妊娠できました。サラリーマンをしていましたが、持病(SAD)が悪化したため退社し、今は専業ブロガー(アフィリエイター)を目指しています!
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください