商品レビュー

PRISMATE「アロマ超音波式加湿機」【口コミ】個人ブログ

空気が乾燥していると朝やお風呂上りなどに、いつもスネ等の決まったところが痒くなってくるんです。酷い時は血が出そうになるまで掻いてしまう。

寝起きはノドも痛くなったりしますね・・・。いろいろ調べてみると乾燥は人の体にはかなり悪影響があるようでした。

今日は僕がそんな部屋の乾燥を解決するために購入して使用している、【PRISMATE】から発売されたきれいなミストで加湿するアロマ超音波式加湿器ーwood-をご紹介したいと思います。

  1. 乾燥肌の人
  2. 寝起きに喉が痛くなる人
  3. 免疫力の弱い小さなお子さんやお年寄りがいる家庭

【PRISMATE】きれいなミストで加湿する『アロマ超音波式加湿器ーwood-』PR-HF005W

加湿器外箱画像

基本情報

電源AC100V 50/60Hz
寸法/質量156×165×329mm/1210g
推奨床面積※木造和室5畳、プレハブ洋室8畳
連続使用時間弱・35時間~強・11時間
タンク容量3.5L

※加湿し過ぎると床・周囲が濡れる場合があります。ミストの量を調節して使いましょう。
※推奨面積は目安となる大きさです。ご使用環境により異なります。
※製品の仕様や詳細は改良のため、予告なく変更されます。

デザイン

PRISMATE加湿器本体画像

僕が買ったものは白と木目調のデザインで、和室でも洋室でもその部屋に溶け込むようなシンプルな物になってます。

ちなみにスイッチはこの青く光っているPOWERと書いてあるところに触れるだけ。ボタンにはなっておらず、タッチセンサーで弱・中・強の3段階が選べます。

強を選ぶとミストの量が凄過ぎるので、僕は普段弱を選んで使用しています。

カラーバリエーションはPR(プレーン)とBR(ブラウン)の2色。僕が購入したものはBR(ブラウン)の方です。

特徴

抗菌カチオンAg+カートリッジ搭載

抗菌カチオンAg+カートリッジ画像

銀イオンでコーティングされた銅イオンボールがタンク内の水をキレイに保ちます。
黄色ブドウ球菌(食中毒や肺炎など、感染症の起因菌)に効果があることが国内第三者機関の検査にて証明されています。
人体の影響も無いので安心して使用できます。

アロマトレー付属

アロマトレー

この中央の黒い部分がアロマトレーです。ここにアロマを含ませて使います。
※決してタンク内に直接アロマを入れないでください。故障の原因になります。

エアフィルター搭載

お手軽に取り換え可能で、お掃除も便利に。

タッチセンサー採用

PRISMATE加湿器アップ画像

上にも書いた通りスイッチはタッチセンサーが採用されています。あなたが使用するシーンに合わせて調節出来ます。

個人的な使用感

とにかくシンプルな造りですので、扱いやすさは申し分ありません。タンクも3.5リットルと他の加湿器と比べても大きいので、水を入れる作業回数は少なくて済むのが気に入ってます。

値段も手頃だったのは決め手になりました。コンパクトでデザインも洋室・和室のどちらにも合うというのも助かります。

注意点

あえて注意点として挙げるならミスト量が3段階調節できる最大『強』で使用する場合、近くに気足の長い毛布や絨毯がある場合は気を付けた方がいいかも知れません。

水分を吸ってしまうほどの量が噴射されます。僕は常に弱で使っていて、ミスト量はそれで充分なので特に不便はしていません。

まとめ

今日は僕が部屋の乾燥対策に購入した【PRISMATE】から発売されている『きれいなミストで加湿するアロマ超音波式加湿器-wood-』をご紹介しました。

以下は製品の特徴まとめ⇊

  1. ミスト量は3段階調節可能(『強』だと多過ぎるほど)
  2. デザインはどこにでも合うシンプルな木目調
  3. タンクは3.5Lの大容量(夜間のみなら弱で3日イケます)
  4. 銀イオンの力で空気を清潔に保ちます

と、なりました。個人的に凄く気に入っていて、他に紹介記事が見当たらなかったので書きました。

ミストが強力な加湿器をお探しの方にはおすすめしたいと思います。

最後に

加湿をすることで風邪やインフルエンザなどのウイルスの抑制につながったり、肌やノドにの乾燥も防げますので乾燥する時期には加湿器は是非使って欲しいです。

加湿器をこれまで使う習慣の無かった人にこそおすすめしたいと思います。崩さずに済む体調があるかも知れません。

そこで加湿器が役に立つと思います。体調管理の一環に検討してみてはいかがでしょうか?

 

ここまで読んでくれてありがとうございました。

ABOUT ME
あめにじ管理人
30代の既婚者。20代は大阪で商売をしていましたが、33歳で奥さんと結婚したのを機に妊活のために奥さんの実家がある広島に移住。不妊治療(体外受精)経験者。6度目の体外受精で妊娠できました。サラリーマンをしていましたが、持病(SAD)が悪化したため退社し、今は専業ブロガー(アフィリエイター)を目指しています!
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください