ブログ/雑記

映画マニアが選ぶ|絶対何度も観たくなる洋画4選【旧作】

旧作映画アイキャッチ

この記事では、自称映画マニアを自負する僕が選ぶ『絶対何度も観たくなる洋画【旧作】』について書いていきたいと思います。

これまで良い映画を観ることで、感性が育ってきたという自覚があり、映画無しでは語れない僕の趣味人生でした。

仕事などで忙しく映画を観る時間をとるのが難しいという人の言い分も分かりますが、そんな人にこそ映画を観て癒されて欲しいと思うのです。

今日おすすめする4本の映画は、僕が1度観たにも関わらずどうしてもまた観たくなって、実際に購入したか再度レンタルしたほどの魅力的な作品ばかりです。

必ず観たあなたを満足させるに違いないと思います。期待してください(笑)。

 

映画マニア推薦!何度も観たくなる名作洋画4選

シンデレラマン

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥1,335
(2018/10/23 12:53:12時点 Amazon調べ-詳細)

作品タイトルシンデレラマン
主演ラッセル・クロウ
監督ロン・ハワード
日本での公開2005年9月17日
ジャンルノンフィクション

貧乏家族ものに滅法弱いのですが、まさにこの作品は涙無しでは観られませんでした。

アメリカ大恐慌時代の実話に基づいたお話で、主人公のジム・ブラドッグは全盛期はとうに過ぎたプロボクサー。

ピークは過ぎ、戦績も振るわずいよいよライセンスもはく奪されてしまいます。

ボクサーの仕事を失ったジムは慣れない日雇い労働をしながら家族を養おうとしますが、仕事にありつけない日もあり、子供たちの食べ物を買うのもやっとの状態。

そんなある日、ひょんな事から一戦限りのボクサーへのカムバック試合の声がかかり、お金のために引き受けたジム。

大方の予想を裏切りその試合にKOで勝利してしまう。貧困生活からボクシング界に復帰したジムの活躍は、貧困に喘ぐ人々を勇気づけ、スポーツ記者達は彼を『シンデレラマン』と呼んだ。

そんなジムが次に対戦することになったのが、ヘビー級チャンピオンのマックスベア。

しかしこのベア、試合で2人も死なせている過去があり、ジムの妻メイは恐怖する。

果たしてジムは家族のため、ベアに勝つことが出来るのか?

感動家族モノ好きな方には超おすすめの一本!お父ちゃんはいつだって強くあるべきだ!

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥1,335
(2018/10/23 12:53:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

バタフライ・エフェクト

作品タイトルバタフライ・エフェクト
主演アシュトン・カッチャー
監督エリック・ブレス
日本での公開2005年5月14日
ジャンルSFサスペンス

『SFはちょっと・・・』と言う方にも是非1度は観て欲しい作品。

短時間記憶喪失という体質を持つエヴァン少年は、医師の勧めで日記をつけ始める。

大学生になり、丸7年も記憶喪失が起こらなかったことに喜び日記を読み返すと、その日記に書かれている過去に戻れる能力があることに気づく。

自分のせいで幼馴染のケイリーの人生を狂わせてしまっていたことを知ったエヴァンは、過去に戻り運命を変えることを決意する。

しかし、過去に戻り選択肢を変えることによって変化した現在では、エヴァンもしくは彼が救おうとした誰かが不幸になっていた。

ケイリーの人生が狂うきっかけになったのは、幼いころの自分との出会いがきっかけだったことを知ったエヴァンは、ケイリーと出会った頃に戻り彼女を遠ざける。

その選択を経て戻った現在では2人は幼馴染では無く、まったくの他人だった。

だがこれまでのように不幸になっている周囲の人間がいないことをしったエヴァンは、日記を焼き捨て過去の修正を辞める。

8年後エヴァンはケイリーと街ですれ違うが・・・。

僕自身SFはあまり好みでは無かったものの、この作品を観てSFに対する印象が変わりました。

非リアルでありながら、心に響く深く切ないストーリーは、映画で新しい刺激を求める人におすすめしたい1本です!

 

ゲーム

作品タイトルゲーム
主演マイケル・ダグラス/ショーン・ペン
監督デヴィット・フィンチャー
日本での公開1998年2月7日
ジャンルエンターテインメント

もう20年も前の古い映画ですが、色褪せない名作。

とにかく一言では言い表すことは難しい映画。観た人の【映画】という概念が破壊されることは間違いないかと思います。

大会社を経営するニコラスは、これまでの人生で大成功を収めながら妻とは離婚し、友人もいない寂しく孤独な人生を歩んでいた。

48歳の誕生日を迎えた日、音信不通だった弟のコンラッドからお祝いと称し、CRSという会社が提供する謎の『ゲーム』に参加できるというカードをプレゼントされる。

半ば疑いもありながらそんな『ゲーム』に参加したニコラスであったが、次々と奇妙な事件に巻き込まれていく。

そんな中、現実と虚構の狭間で精神のバランスを崩した彼がとった行動は・・・。

CRSが提供する『ゲーム』とは?

ネタバレが怖くてあらすじも控えめになってしまいました。ですが、最後のどんでん返しにあなたの心も鷲掴みされること間違いナシです!

 

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ

作品タイトルロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
主演ニック・モラン/ジェイソン・ステイサム他
監督ガイ・リッチー
日本での公開1999年8月7日
ジャンルクライムアクション

映画はこうでないと!』というのが観た後の率直な感想。観る者の感情を揺さぶる、あらゆる要素が詰め込まれた1本。

今日は何観るかまだ決めてない』って人が観ても満足する内容かと思います。

ロンドンの下町で盗品を売って小銭を稼ぎつつ暮らす小悪党エディら4人組。

一攫千金を夢見て持ち寄った10万ポンドで賭けに挑むも、賭け場の元締めであるハリーのイカサマによって50万ポンドの借金を背負わされる。

1週間以内に返済を迫られ困るエディ達であったが、たまたまアパートの隣の部屋を拠点にしていたギャング達が、ある密売組織を襲撃するという情報を知りこれを利用することを思いつく。

エディ達は首尾よく大金とブツを手に入れるが、これがギャングとマフィアの衝突を招くことになる。

その時使用したいわくつきの2丁の古銃を巡って、ハリーは命を落とす。ハリーの死によって借金が帳消しになったことで、エディ達は安堵する。

しかし返済の必要が無くなった50万ポンドは、ハリーが雇った取り立て屋のクリスに奪われてしまい、結局4人の手元にはあのいわくつきの2丁の古銃だけが残った。

エディ達は警察にギャングとマフィアの銃撃戦への関与を疑われるが、証拠不十分で釈放される。

唯一の証拠となる古銃2丁を処分するべく、仲間の1人トムが橋から銃を投げ捨てようとしているその時、酒場に居た3人の前に取り立て屋のクリスが現れる。

クリスが持ってきた1冊のカタログには、その古銃には30万ポンドの価値があることが記されていた。

1秒たりとも退屈しない、ハラハラドキドキ、笑いありの107分。

満足度高めの作品です!

 

何度も観たくなる洋画まとめ

実話感動家族モノ「シンデレラマン」

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥1,335
(2018/10/23 12:53:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

まったく新しいSF「バタフライ・エフェクト」

 

驚きの連続「ゲーム」

 

満足度に文句なし!「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」

 

最後に

まだまだ紹介したい映画はたくさんありますが、まずはこの古い作品を4本。お勧めするにあたり、どれも間違いなくよくできた面白い映画だという自信があります。

観ることで感性が刺激され、やる気が出たり疲れもとれたりするから映画って大好きです。

『忙しくて映画なんて観る時間ないよ』という人にこそ、映画を観て、凝り固まりつつある脳をほぐして癒されて欲しいなと思います。

僕もまた、『これからも出来るだけ映画をたくさん観たいな』と、記事を書いて改めて思いました。

 

以上、『映画マニアが選ぶ』もう何度も観たくなる洋画4選【旧作】でした。

ここまで読んでくれてありがとうございました。

バッドエンドアイキャッチ
バッドエンド映画好き必見|なぜか癖になる【悲劇】洋画5選この記事では、【何故か癖になるバッドエンドの悲劇映画ばかりを5本】紹介してあります。好みは別れるとは思いますが、僕自身無類のバッドエンド映画好きでして、今日はその中でも選りすぐりの5作品を紹介しました。これまで悲劇は敬遠してきたという方にも、これを機会にバッドエンドを試して欲しいなと思います。...
サイコパス映画アイキャッチ
邦画サイコパス映画4選「観終わった後の気分は最悪」【狂気】この記事では、おすすめの邦画サイコパス映画を4つ挙げて紹介してあります。どの作品も問題作で、「本当にこれ公開して大丈夫だったのかな?」と、思うような内容ばかりです。観た後は必ず最低な気分になるんですが、不思議と何故かまた観たくなる名作揃い。後悔はさせません、1度観てみてください。...
ABOUT ME
マフィン
マフィン
はじめまして、マフィンと申します。 兵庫出身、広島在住 既婚 広島へは結婚を機に、奥さんの実家の近くに引っ越してきました。 趣味は音楽・映画鑑賞、野外Fes行くのも好きです。 自然も好きですが虫が超苦手です。 身長180cm、B型 マイペース

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください