おすすめ

【邦楽】おすすめお洒落アーティスト|心に響くバラード集

お洒落アーティストアイキャッチ3

この記事ではお洒落で個性的邦楽おすすめアーティストをご紹介したいと思います。

心に響くバラードをお探しの方には、是非目を耳を通して欲しい内容になっています。

個人的には声が綺麗で心に沁みるバラードを唄うアーティストが好みで、これらの曲は景色のいい場所なんかに行って、イヤホンを着けて黄昏ながら聴いたりたりするのがおすすめです。(笑)

基本的に音楽は雑食なんですが、今日はその中でも【邦楽でおすすめのバラードが絶品のアーティスト】をご紹介します。

バラード好きには堪らないラインナップになっているはず。

  1. 邦楽Love♪
  2. バラードLove♪
  3. 黄昏Love♪

【邦楽】おすすめお洒落アーティスト

ハンバートハンバート

まずは僕の大好きなこのデュオからご紹介。こちらの【「FOLK2」初回限定盤】Disk2に代表曲の『おなじ話』も収録されています。

ジャンル ポップス・フォーク
メンバー 2名(gv,v)
活動期間 1988年~
代表曲 『おなじ話』『アセロラ体操のうた』

MVは『虎』という曲で、2010年にリリースされた曲です。

今年2018年7月にリリースされた「FOLK2」というアルバムに収録されており、そのMVの中で【ハンバートハンバート】ファンとしても有名な、芸人の又吉直樹さんとのダンス映像が収録され話題になっています。

聴いてもらえばわかる通り、どこか懐かしく・優しく・温かいハーモニーは、1度聞けばやみつきになること間違いなしです。

【ハンバートハンバート】中毒にご注意を。

 

ハナレグミ/SUPER BUTTER DOG

代表曲『サヨナラCOLOR』はこちらのアルバムに収録されています。

『サヨナラCOLOR』をリリースした時は【SUPER BUTTER DOG】という名前のバンドだったんですが、解散して今は【ハナレグミ】名義でソロ活動中!

ジャンル ポップス・フォーク
メンバー 1名
活動期間 1994年~
代表曲 『サヨナラCOLOR』『家族の風景』

サヨナラCOLOR』を初めて聴いた時に一瞬で心を鷲掴みにされてから、Voの永積タカシさんの歌声を漁りまくった記憶があります。

超名曲でたくさんの有名アーティストにもカバーされています。

とにかく歌声が個性的で、よくある『○○年に1人の逸材』という文句がピッタリなアーティスト。

激推しアーティストの1人です!

おすすめ曲のもう1つ『家族の風景』はこちらに収録されています⇊

コロムビアミュージックエンタテインメント

 

平井大

どこかハワイを連想させるメロディは、特に気分の良い日に聴きたくなる曲ばかり。もちろんバラードも絶品!

ジャンル ポップス・ハワイアン・フォーク
メンバー 1名
活動期間 2008年~
代表曲 『Slow&Easy』『また逢う日まで』

平井大さんの曲は、バラード以外の曲も良い曲がたくさんあります。

どこか日本人離れしたルックスや歌声は、個性的でお洒落という点では文句なしではないでしょうか?

ドライブ中に聴く音楽としてもおすすめしたい!

 

Aimer(エメ)

心に響く奇跡の歌声を持つ女性シンガー。この特徴的な声を作るために、わざと喉を潰したという話も聞いたことがあります。

まさに天使のような歌声!

ジャンル ポップス・ロック
メンバー 1名
活動期間 2011年~
代表曲 『蝶々結び』『Ref:rain』

あのRADWIMPSの野田洋次郎さんが楽曲提供『蝶々結び』&プロデュースしたことで一躍名前が広がった女性アーティスト。

消えてしまいそうな繊細な声かと思いきや、生命力溢れる高音のシャウトは唯一無二。

この方の歌声も1度聞いたら耳から離れないでしょう。オリジナルな魅力充分!

特に女性ヴォーカルのバラード好きな方におすすめ!

 

まとめ

普段自分が聴いている、マジでおすすめなアーティストばかりです。

最近音楽を聴いている暇も無い』というあなたにこそ、聴いて癒されて欲しい曲ばかり。

きっと音楽の良さを思い出せるに違いありません。

歌声の美しさと歌詞の温かさ、どの曲も名曲ばかりですよ。

商品リンクまとめ

ハンバートハンバート「FOLK2」

 

ハナレグミ/SUPER BUTTER DOG「grooblue」

 

平井大「Slow&Easy」

 

Aimer(エメ)「BEST SELECTION “blanc”」

 

 

以上、【邦楽】おすすめお洒落アーティスト『心に響くバラード集』でした!

ここまで読んでくれてありがとうございました。

ABOUT ME
あめにじ管理人
30代の既婚者。20代は大阪で商売をしていましたが、33歳で奥さんと結婚したのを機に妊活のために奥さんの実家がある広島に移住。不妊治療(体外受精)経験者。6度目の体外受精で妊娠できました。サラリーマンをしていましたが、持病(SAD)が悪化したため退社し、今は専業ブロガー(アフィリエイター)を目指しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください