雑記

DNSプロテインホエイ100美味しさランキング!おすすめTOP3

DNSプロテイン アイキャッチ

プロテインを選ぶ時、1番注意することは何でしょうか?

マッチョA
マッチョA
やはり値段が安い物がいい!

マッチョB
マッチョB
失敗したくないから人気商品を選ぶね!

などなど、人によって基準はさまざまかと思います。

僕はプロテインを選ぶ時、「美味しくて続けやすいもの」を選ぶようにしています。
理由は、高くてマズいプロテインを過去に何度も買ってしまった経験があるからです。

駄犬
駄犬
飲みきるまで苦行っすよ!

この記事では、読んでくれている人がそんな「高くてマズい」プロテインをできるだけ掴んでしまわないように、実際に自分が美味しく続けられているDNSプロテインホエイ100の良さを知ってもらうために書きました。

この記事を読んで分かること

  1. DNSプロテインの人気の根拠
  2. DNSプロテインを半年続けた際のデータ
  3. DNSプロテインの美味しい順ランキング

『プロテインは味で選ぶ派』の方なら、DNSを選んでもきっと後悔しないという自信があります。

DNSプロテインホエイ100の特徴

DNSプロテイン

DNSプロテインの特徴としては、

味が美味しい
超人気商品
買い求めやすい価格帯

という点が挙がると思います。

実際に使っていて僕もそう思いますし、ネットなどの評判を見ても皆さんこういったものに近いイメージをお持ちのようです。

味が美味しい

僕がDNSを選んで続けている理由の1番はこれ、「味」です。

これまでもいろいろプロテインはいろいろ飲んできましたが、本当にまずいものはまずい…。

DNSの前に飲んでいたのがweider(ウィダー)のホエイ・カゼインの2種混合プロテインだったのですが、効果はさておき味では大失敗でした。(個人的な好みで僕には合わなかった…。)

 

weiderプロテインこれです…

その点DNSは問題ありません。
どの味を選んでも予想のラインは楽々超えてきてくれます。

僕と同じように「プロテインは味で選ぶ」という方なら、きっと満足する内容だと思っています。

駄犬
駄犬
ウィダーのプロテイン、好きな方いたらごめんね!

人気ブランド

DNSは知名度・人気ともにメーカートップクラスです。

僕が単にミーハーという訳では無く、商品に人気が出るのは根拠があるからで、それは商品選びの際に1つの指標となると思うのです。

DNSプロテインを作っているのは、スポーツウェアで有名なあのアンダーアーマーを日本で展開している会社で、株式会社ドームといいます。

従業員数400名弱(2019/1時点)の大きな会社です。

価格が手ごろ

DNSのプロテインはだいたい350g~3150gの大きさがメインで販売されています。

サイズ 定価
350g/10回分 1,944円(税込)
1,050g/30回分 4,860円(税込)
3,150g/90回分 13,608円(税込)

最近35gの1回分が販売されるようになっています。
価格は270円(税込)。

35gは送料かかりそうなのでネットでの注文は躊躇しますが、オフラインで購入できる機会があれば、是非全味購入したいものです。

駄犬
駄犬
飲み比べできたらそれが1番いいっすよね!

DNSプロテインホエイ100を半年間続けた結果

ジム通いを半年前に再開した時の体重は81.04㎏で、体脂肪率は23.9%でした。

DNSを飲む前

そして、半年間DNSプロテインを続けて飲んだ結果、体重は88.88㎏に、体脂肪24.6%にまでUPしました。

DNSを続けて半年後
駄犬
駄犬
(全然痩せられない…)

この間、週3でジム通いしてます。

  体重 体脂肪率 骨格筋量 筋肉量
DNS飲む前 81.04㎏ 23.9% 33.4% 約27.1㎏
DNS飲んだ
半年後
88.88㎏ 24.6% 32.9% 約29.2㎏
その差 +7.84㎏ +0.7% -0.5% +2.1㎏
駄犬
駄犬
DNSの効果か、半年でアクエリアスのペットボトル(2L)分の筋肉が付いたことになります。

ペットボトル2L

DNSプロテイン「味だけランキング」

ここまででDNSプロテインの性能や効果は、さほど疑う余地は無いと思っていますので(専門的なことはどうせ分かりませんし)、ここでは味だけに特化して僕なりに順位を付けてみました。

どうしても「個人的には」ということになってしまいますが、何も無いよりは読者さんがDNSプロテインを選びやすくなるかと思いまして…。

駄犬
駄犬
需要はあるはず。
だって僕も知りたかったことだもの!

ランキング1位 いちごミルク風味
ネットの声でも評価の高い「いちごミルク風味」を1位に選びました。
想像していたよりも甘過ぎず、いちごの酸味も多少感じることができて、運動後でも嫌な感じなくゴクゴク飲めます。
『ミルク系はちょっと…』という方、騙されたと思って1度飲んでみて下さい。
僕もミルク系少し苦手だったんですが、DNSいちごミルク風味は全然イケます!
 
総合評価
甘さ 思ったよりスッキリしてて、甘さは控えめ
ミルク感 有り しかし運動後でも嫌な感じ無くゴクゴクイケる
香り ほんのり「いちご」
飲み方 牛乳割りが1番美味しいが、水でも及第点

 

ランキング2位 レモン風味
今飲んでいるのはこの「レモン風味」です。
いちごミルク風味とどっちを1位にするか迷いましたが、僅差でこちらを2位に選びました。
レモンというくらいなので、酸っぱくてスポーツドリンクのような味を想像していたのですが、意外とこちらもミルキーでした。
いちごミルクに比べるとサッパリ系なので、ミルク系が苦手な方にはこちらを試してみて欲しいです。
 
 
総合評価
甘さ 思ったより甘くて飲みやすい
ミルク感 意外とミルキーで新食感
香り ほぼ無し(若干柑橘系)
飲み方 もちろん水、かと思いきや牛乳割りが美味しい

 

ランキング3位 バナナオレ風味
バナナの香りが凄くて好きな人は好きな味。
個人的には甘すぎて、運動後にゴクゴク飲む感じでは無かった。
牛乳で割ると美味しいが、ジムでトレーニング中に飲む場合不向き。
特にバナナオレが好きな人以外にはあまりおすすめできない。
少々甘ったるい。
 
項目名
甘さ 個人的には少し甘過ぎる
ミルク感 主張が強い 水で割ると少々浮くほど
香り バナナ 甘ったるい感じ
飲み方 牛乳&豆乳なら有り 水だと実際の美味しさが出ない

まとめ

以上「DNSプロテインホエイ100」の商品の特徴や、独自の味だけランキングでした。
以下はそのまとめ⇊

DNSプロテインホエイ100

  1. 味で選ぶという人にはDNSは自信を持ってすすめられる
  2. よく売れていてブランド知名度やメーカーの信用度は文句なし
  3. 価格も手ごろで1回約162円ほど(1050g/30回用の場合)
  4. 味はいちごミルク>レモン>バナナオレの順でおすすめ

となりました。

メーカーは安心のプロテイン有名人気ブランドですし、よく売れているのでDNSを選んでの失敗も少ないかと思います。

価格も他のメーカーの物と比べても平均かそれ以下といった印象で、商品のクオリティを考えるとコスパも余裕で合格ラインです。

味のランキングに関しては、今後も新味を試し続けて更新していきます。
今のところは上の通りです。

最後に

せっかく筋トレしたのにプロテイン飲まないってのは、畑に種を植えて肥料を撒かないのと同じです。
プロテインを続けて摂ることで、筋肉を最大限効率的につけることができます。

筋トレをしっかり続けている人で、プロテイン飲んでない人ってたぶん1人もいないと思います。

どうせ飲むなら美味しいものを選んで欲しい。
高くてまずいプロテインはいまだにごろごろありますので、この記事を読んでくれた方にはハズレを引いて欲しくないんです。

理想通りのプロテインが見つけられるように祈ってます(‘ω’)人
ここまで読んでくれてありがとうございました。

ABOUT ME
あめにじ管理人
30代の既婚者。20代は大阪で商売をしていましたが、33歳で奥さんと結婚したのを機に妊活のために奥さんの実家がある広島に移住。不妊治療(体外受精)経験者。6度目の体外受精で妊娠できました。サラリーマンをしていましたが、持病(SAD)が悪化したため退社し、今は趣味でブログをしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください